忍者ブログ

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

喉の痛いあなたへ

今日はちゃんと咳止めの選びかたやってきます。

咳止めの薬の構成成分は、

去痰作用成分のみ or 鎮咳作用+去痰作用成分 or 生薬のみ

という感じ。
生薬ってのは、漢方薬に使われる草花や石や骨や虫のことです。

大抵の咳止め薬は真ん中の鎮咳作用+去痰作用をもった二つの成分を混合した物で、その鎮咳作用薬として主に麻薬や、麻薬に類する作用を持った物が入ってます。若い方々が吸っちゃってるあいつや、凄まじい痛みを抑えてくれるモルヒネと同じ作用を持った物ですね。

といっても、こういう薬に使われているのは家庭麻薬とよばれ、頭がラリっちゃうような量(笑)ではなく、ごくごくうすーくなるように調整された物で、割と量を飲んでもお花畑には巡り会えません。というか、恍惚とした快感を得るとか言われる量って、結構多いのよ。

でもあんまり凄まじい量を飲むとお花畑は見えなくても中毒症状が出ちゃう患者さんがいるので、この家庭麻薬が入ったお薬を買えるのは一人一箱までという制限がかかっているらしい。まるで特売日の卵のような売り方ですね。

では薬を紹介-ってなりたいんですけど、参考にしてるプリント?の量が今回やたら多いので、風邪薬と同様3種類くらいpick Up☆して紹介したいと思います。

ベンザブロック咳止め錠
 
 

咳を止めるための成分として、ジヒドロコデインリン酸塩とノスカピン。ついでにメチルエフェドリン塩酸塩というものが入ってます。

ちなみにジヒドロコデインというのが麻薬。これは体内でモルヒネに代謝され、そのごくごく少量のモルヒネが脳の延髄という呼吸やら心臓の動きやら生命維持に関与している場所に作用して、喉の痛みが抑えられます。ノスカピンは非麻薬性だけど、これと同じ様に作用します。
メチルエフェドリンというのは麻薬ではなく喉に直接作用して、気管支を拡張させ、呼吸を楽にしてくれるとか。

そのほかにブロムヘキシン塩酸塩という痰を除いてくれる物質に、トラネキサム酸という止血薬?が入ってます。

……止血薬?なんで?

と思い解き放つは新☆薬理学テキスト。
これによると、トラネキサム酸は偏頭痛とか?咽喉頭炎?における咽頭痛?や発赤、充血、腫脹などの症状に効くらしい。
要は喉の痛みを抑えるってことデスね。

この薬はモロに家庭麻薬がINvされちゃってるので、副作用に便秘が出てくるのが困りもの。
また気管支喘息をお持ち人や、体内に取り込まれたモルヒネが母乳中に移るため、授乳中の方も使うことが出来ません。

ついでに気管支拡張薬が入っているので、甲状腺機能が障害されてる方や、糖尿病、心臓病、高血圧の人にも症状が悪化するため使えません。気管支拡張薬は喉と同時に心臓も刺激して血液をいっぱい送り出すので、血管に負担がかかってる人はOUTってことみたいです。

咳を抑える作用がとても強いし眠くもならないので、仕事がある人や喉が枯れるような方にはおすすめ。

子供パブロン咳止め液

名前の通り、お子さんのためのお薬です。
子供はとにかく薬と名のつく物が嫌いで暴れる上、体重がころころ変わるので、どんな薬でも量を調節しやすい液剤がおすすめ。
子供じゃなくてもとっても飲みやすいので、もう何も飲み込めないほど喉が痛いって人にも錠剤よりはずっと楽に飲んで貰えると思います。

入っている薬は上にも出てきたジヒドロコデインとメチルエフェドリン。なのでやはり上と同様の注意事項がぺたりと貼り付けられています。

そのほかに痰を除くブロムヘキシン塩酸塩。カルビノキサミンマレイ酸というちょっとかわいい名前の抗ヒスタミン薬が入っていて、眠くなっちゃうのが特徴です。
子供は寝かせておけば治りも早いので、副作用とは呼べませんね。

ただこの薬で最も注意すべきなのは卵アレルギーは使っちゃダメってことなのよ。

この薬に入ってるリゾチームという菌を駆除する薬が卵から精製されているので、アレルギーを持ってる人にはかなり危険な症状が現れてしまいます。最悪死ぬこともあるんで、ほんと注意してください。

この薬は1歳のお子様から使えるんで、もし風邪を引いちゃったら、これを飲ませてみてくださいね。
お子様にも好評のストロベリー味vだそうなので、おいしく飲んでいただけるかと。


エスエスブロン液L
この薬の特徴は、麻薬が入ってないこと
なので便秘も起こさないし、授乳中の方でも使用できます。たぶん!自信はないので使うときは添付文書よく読んでくださいね。

麻薬の代わりに入ってるのが、非麻薬性のデキストロメトルファンというもの。作用は麻薬と同じです。
また去痰成分としてグアイフェネシンというものが、そして抗ヒスタミン成分としてクロルフェニラミンが入ってます。そして眠くなるかと思いきや、無水カフェインが入ってるのでその心配もナッシィング。

ただ上の二つに比べてもわかるように入ってる薬が極端に少なく、作用も若干上二つには劣ります。
軽い喉の痛みに対しては有効なので、風邪の引きはじめに良いかもしれません。


今日はこんなところかなー。

というか、生活がまるっとずれてて、正直いま限界なんだよね!?
なので文章もちょっと投げやり。(´・ω・`)ノ三□


隣で柔らかいふかふかお布団が川辺で人を引きずり込むカッパのごとき邪悪さを纏って私を誘惑してる。
でも今は寝ちゃダメなんだ!絶対、絶対9時までは起きてないと!

だってゲームキューブが届くんだもん!!!( ; ω ; )

絶対今日中に受け取らないと!!
勉強とかならさっさとあきらめて睡魔に呼ばれるけど、ゲームが関わってちゃあ負けんよ!!





拍手[1回]

PR

この記事にコメントする

お名前
タイトル
メール
URL
コメント
絵文字
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
パスワード

この記事へのトラックバック

この記事にトラックバックする

カレンダー

01 2018/02 03
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28

プロフィール

HN:
性別:
非公開
職業:
大学院生&ペーパー薬剤師
趣味:
最近はもっぱらゲーム
自己紹介:
薬学部に通うただのダメ人間。
分厚い小説は一日で読み切るくせに分厚い教科書は一年たっても読めない。
三度の飯より寝ることと遊ぶことが好き。

ブログ内検索

最新コメント

[12/05 ラジル]
[10/18 ラジル]
[10/14 鶫]

最新記事

フリーエリア

忍者アナライズ